【比較レビュー】食宅便とナッシュの糖質制限用宅配弁当(タンドリーチキン)を食べ比べてみた。

糖質制限の宅配弁当で有名なのが

  1. 食卓便
  2. ナッシュ

この2社。あなたも


「食卓便」と「ナッシュ」どっちがいいんだろう~??

って、糖質制限の宅配弁当選ぶ際、悩んだことあるのではないでしょうか。。

両社の違いは、

  1. お弁当の値段
  2. 1食あたりの糖質の量
  3. たんぱく質の量

この他にも、冷凍庫に入れる際の容量の違いなど、いくつもあります。

そこで、ここでは、その2社の違いを徹底調査し、同じメニュー(メイン料理)を食べ比べてみました。

量や味もかなり違うので、あなたが糖質制限の宅配弁当を選ぶ際の参考にしてみてください♪

発売開始1年で100万食突破
いつでも休止・解約OK↓

NOSHはこちら⇒

↑美ボディを手に入れたい人ならココ↑

 

糖質10g以下、業界最小量の低糖質弁当

食卓便はこちら ⇒

↑とにかく低糖質なお弁当がいい人はココ↑

1食あたりの料金は、送料も込みだとナッシュが高い。

1食あたり 送料 送料込みでの1食あたり
食卓便 560円 390円 615円
ナッシュ(10食) 613円 900円前後 約703円

ナッシュは、一番人気の10食セットで計算しています。また、ナッシュは、お住まいの地域により送料が異なりますので、およその平均の金額で計算。

食卓便とナッシュ【段ボールの違い】

となり、ナッシュの方が送られてくる段ボール(6・8・10食セットはこのサイズ)は、ちょっと大きいです。


食卓便の方が、段ボールはコンパクトですね。

目次に戻る↑

付属の品の違い


まずは、食卓便です。

明細書と冊子が入っています。

10月後半に注文したので、おせちのパンフレットが入っていました。ちなみに、食卓便では、

  • カロリー控え
  • 塩分控えめ

などの「おせち」もこの時期から販売しています。

メニューブックはこんな感じです。

おまかせコースや低糖質セレクトコースなど、全コースのメニューが載っています。

一方、ナッシュというと

はい、これだけです。お弁当とこの「温める際の手順が記載された紙」

けっこうあっさりしています…。

糖質制限おすすめ宅配弁当ランキング

「糖質制限でダイエットしたいけど、仕事から帰ってきて自炊する元気がない」 「糖尿病でカロリー制限がんばって、体重は減ってきたけど、HbA1...

糖質制限の宅配弁当ランキングはこちら ⇒

目次に戻る↑

食卓便とナッシュ【お弁当の容量の違い】

冷凍の宅配弁当は、たいていの宅食サービスが「7食セットや10食セット」など、まとめて配送するタイプです。

そこで、問題となるのが、

その冷凍弁当が冷凍庫をどれだけ占領するか??

ほぼすべての宅食サービスがクール便で送料が発生するので、一度に2週間分の10食とか14食くらい、ドカッと送ってもらえたら送料安く済んで節約になりますもんね。

でも、その送られてきた冷凍弁当が冷凍庫に入るのかどうか…。気になると思います。

そこで、食卓便とナッシュを、さきほど同様みなさんの身近にある箱ティッシュで、およその幅を比べてみました。

箱ティッシュを立てるなり、横にするなりして、購入前に自宅冷凍庫にどれくらい入るか参考にしてみてください。

食卓便は、だいたい7食分が箱ティッシュを立てたときと、ほぼ同じ高さになります。

また食卓便は、1セット7食なので、送られてきた冷凍弁当は、この高さ・幅を取ると考えておけばいいですね。

一方、ナッシュは、

6食分で、箱ティッシュを立てたときより、ほんの少し高い・幅を取る感じです。

ナッシュでは、この他に8食セットや、1食あたりの料金が一番安くなる一番人気の「10食セット」があります。

なので、10食セットを注文した場合、箱ティッシュおよそ1.5個分の高さ・幅を取ることになります。

食卓便より幅を取るので、ナッシュを注文される方は、冷凍庫の空き容量は確認しておいた方がいいですね。

目次に戻る↑

温め方の違い

食卓便は、


ハサミで袋の端っこをちょっとだけ切ります。

これは、電子レンジで温めているときに、食材から出る蒸気で袋がパンパンになり、破裂することを防ぐためです。

食宅便のお弁当は、必ず袋の端を切ってから温めるようにしましょう。

一方、ナッシュは

お弁当に貼られている薄い透明のフィルム

この端っこを少しだけ開けてから温めるようにしてください。

目次に戻る↑

見た目

こんな感じで、けっこうメイン以外の副菜・サイドメニューも明らかに違いますね。

特に、ナッシュのこのタンドリーチキン。ナッシュでも、茄子の煮びたしとかが入っているお弁当もあるのですが、このタンドリーチキンは他社と違い、かなり特徴的。

食卓便のメニューは、

  1. タンドリーチキン
  2. マグロの煮付
  3. 豆腐と大根の煮物
  4. ほうれん草のお浸し
  5. もやしのナムル

ナッシュのメニューは、

  1. タンドリーチキン
  2. さやいんげん
  3. スクランブルエッグ
  4. ビーンズベジのチリソース煮

 

主菜 副菜
食卓便 2品 3品
ナッシュ 1品 3品

食卓便は、「メインの主菜が1品」と「メインより小ぶりの主菜1品」です。このメニューだと、「マグロの煮付け」が小ぶりの主菜となります。

一方ナッシュは、「メインがドカーっと一品」です。


食卓便の方が、いろいろなおかずを食べられるお弁当になっていますね。

目次に戻る↑

食宅便とナッシュ【糖質量の違い】

食卓便は、1食あたりの平均糖質10gとHPに記載されていますが、今回注文した「低糖質セレクトAコース」に限っての糖質量を見ていきます。

低糖質セレクトAコース 糖質量(g)
豚肉の生姜煮とサバの胡麻だれ 5
サバの塩麹焼きと豚肉のハーブ和え 3.1
アジの塩焼きと鶏肉の唐揚げ 7.9
鶏肉のレモンペッパー焼きとタラのトマト煮 6
牛しゃぶと帆立のオリーブオイル仕立て 6
タラのカニあんかけと豚肉の野菜旨煮 5.1
タンドリーチキンとマグロの煮付 6.3
平均糖質量 5.6

食卓便は、業界イチ低糖質な宅配弁当なので、この数字には納得ですね。

ナッシュは、以下の通りです。

6食セット 糖質量(g)
ハンバーグと温野菜のデミ 26.9
塩こうじサバの和プレート 15
チキンのトマトチーズがけ 19.7
チキンカレー 22.4
タンドリーチキン 15.4
鶏肉の照り焼き 5.2
平均糖質量 17.4

ナッシュは、食卓便と比べると、糖質は多い方ですね。

ナッシュも、どのメニューを注文するか選べるので、もうちょっと糖質量低い方がイイという方は、糖質の低いのを選ぶようにしましょう。

ただ、ゆる糖質制限は、1食あたりの糖質量20~40gと設定されているので、この糖質量でも全く問題ありませんね。

目次に戻る↑

おかずの量の違い

こういった冷凍弁当は、


量が少ないから、物足りないんじゃ…?

と、お考えの人も多いと思います。

結論としては、ナッシュの方が量多くて、けっこうお腹いっぱいになります。

これは、お弁当の包装面の内容量を見れば明らかです。けっこう、見た目からしてナッシュの方が多い感じもしますが。


食卓便のタンドリーチキン弁当は、内容量208gです。

ナッシュは、内容量325gです。

ナッシュの方が、100g以上たくさん入っています。

また、これは、たまたまこのタンドリーチキン弁当が多いのではなく、他のお弁当でも同様です。

  1. 食卓便の冷凍弁当の内容量は、たいていどれも200gちょっと
  2. ナッシュの冷凍弁当の内容量は、300g前後

量が多い方がいい人は、ナッシュを選ぶ方がいいでしょう。

 

糖質制限おすすめ宅配弁当ランキング
↓ワンコインの宅配食あり↓
(この2社以外)

「糖質制限でダイエットしたいけど、仕事から帰ってきて自炊する元気がない」 「糖尿病でカロリー制限がんばって、体重は減ってきたけど、HbA1...

糖質制限の宅配弁当ランキングはこちら ⇒

目次に戻る↑

食宅便とナッシュ【メインのチキンの量の違い】

それでは、次にメインのタンドリーチキンの違いについて。


まぁ、明らかにナッシュの方が、デカイですね。

どれくらい量が違うのかというと、

と、ナッシュのタンドリーチキンの方が、2倍の93gとなっています。

味の違い

まずは、食卓便のタンドリーチキン。

食卓便のチキンは、しっとりでかなり柔らかいです。もうちょっと硬いと予想していたので、これは意外でした。

味は、しっかりしています。このお弁当全体の塩分が1.7gなので、このタンドリーチキンも、お店で食べるようなタンドリーチキンよりかなり減塩されているのでしょう。

そして、何よりスパイスすごい効いています。

  1. ガラムマサラ
  2. カレー粉
  3. おろししょうが

などが使われているのですが、スパイシーです。

ガラムマサラ多めに使っているのか、香りも本格的。これは、おいしいと思います。チキンは、脂身ほぼなしのさっぱり胸肉ですね。

次に、ナッシュのタンドリーチキン。

鶏肉に関しては、食卓便より少しパサつき感があります。しっとりではないですね。

それと、鶏の皮も付いています。食卓便は、皮なしです。

味は、薄味で、スパイスの風味は食卓便よりかなり劣ります。もうちょっとスパイス効かせたほうがいいかと。

(原材料には、タンドリーチキンソースっていうものを使っている(自社配合なのかな)と記載されています)

正直、食卓便の方がこのタンドリーチキンは美味しいです。横のスクランブルエッグは、ほんのり甘めでバター入っているのかな、美味しかったのですが。


味は、食卓便に軍配。鶏肉の多さ・量は、圧倒的にナッシュですね。

目次に戻る↑

お試しの有無(利用のしやすさ)

食卓便は、1回だけのお試し注文が可能です。会員登録なしで、気軽に利用できます。

一方、ナッシュは定期購入です。お試しはありません。

ですが、ナッシュHPのマイページから、クリック一つで、定期配送のスキップや停止、そして解約(定期購入の回数縛りなし)できるので、化粧品やサプリなどの定期購入よりかはハードルは下がるかと。

ナッシュのスキップ・解約方法はこちら ⇒

食宅便とナッシュの比較まとめ

食宅便 ナッシュ
料金
(送料込み)

615円

約703円
お弁当全体の量
ちょっと少ない
200g前後

多い
300gちょっと
メインの量
少ない

多い
(食宅便の倍)
糖質量
10g以下

25g以下
タンパク質の量
約14g

25g以上
(個人的感想)
しっかり味付け

ちょっと薄味
お試し有無
1回だけ注文OK

定期購入

健康的に筋肉を付けつつ糖質制限というのであれば、「タンパク質」の摂取は必須です。

詳しくは、「【もう挫折しない!】どこが安い?ダイエット向けの宅配冷凍弁当ランキング / SNSの口コミも紹介」で解説しています。

なので、筋肉女子などの美ボディーを目指すのであれば、ナッシュ」がいいでしょう。

まずは、手軽に糖質制限を始めたいという方は、「食宅便」がいいでしょう。

 

発売開始1年で100万食突破
いつでも休止・解約OK↓

NOSHはこちら⇒

↑美ボディを手に入れたい人ならココ↑

 

糖質10g以下、業界最小量の低糖質弁当

食卓便はこちら ⇒

↑とにかく低糖質なお弁当がいい人はココ↑

 

\糖質制限おすすめ宅配弁当ランキング/

「糖質制限でダイエットしたいけど、仕事から帰ってきて自炊する元気がない」 「糖尿病でカロリー制限がんばって、体重は減ってきたけど、HbA1...

糖質制限の宅配弁当ランキングはこちら ⇒

関連記事

【口コミ写真付】まごころケア食の宅配弁当を食べてみたレビュー

NO IMAGE

【比較レビュー】ナッシュとまごころケア食/ 2社の糖質制限宅配弁当を食べ比べてみ...

NO IMAGE

ナッシュの利用の流れ

NO IMAGE

【美body】低糖質なんだけど、高タンパクな宅配の筋肉弁当を紹介/ あなたにおす...

糖質制限におすすめのミールキット紹介

【20分で簡単】糖質制限をミールキット(食材宅配)でするならどこがいい?一人前か...

NO IMAGE

【糖質15g以下も!】ヨシケイでおすすめの糖質制限コースをご紹介!