【厳選15品】減塩食におすすめレトルトをご紹介 / 疲れているときには頼ろう!

「減塩の宅配弁当より、もうちょっと安いレトルトがいい」

疲れた時や、料理したくないときとても便利なのが、減塩の宅配弁当。電子レンジで温めるだけなので、とっても楽チンです。

しかし、冷凍の宅配弁当は、ちょっと高いのがネック…。安いところで500円台のところもありますが、高いところだと、1食800円ちょっとするところもあります。

さすがに、1食800円は高いですよね。それでは食費がバカになりません。

そんなときに、頼りになるのが「減塩のレトルト食品」

塩分が、0.1g単位で計算されているので、安心して食べられますし、何といっても安い!

物によりますが、1食あたり250円で食べられる減塩レトルト食だってあります。そこらのスーパーで売っている通常のレトルトとさほど値段は変わりません。

ここでは、おすすめの減塩レトルト食品や1食あたりの値段を紹介しています。

減塩食のレトルト【主菜(おかず)編】


すき焼き(1食あたり塩分1.1g)

140g×2袋セット:785円(1食392円)

  • 塩分に配慮した減塩のすき焼きです。1食の塩分は1.1gです。
  • 牛肉、豆腐、しらたきに野菜の旨みがしみ込んだ美味しい減塩すき焼き
  • たんぱく質を調整し、リン、カリウムを控えたお料理をパックしたレトルト食品です。(たんぱく質は3.6gに調整してあります。)


ビーフシチュー (1食あたり塩分1.2g)

150g×2袋セット:810円(1食405円)

  • 塩分に配慮した減塩ビーフシチューです。1食の食塩相当量は1.2gです。
  • 牛肉と野菜を煮込んだコクのあるシチュー。
  • たんぱく質を調整し、リン、カリウムを控えたお料理をパックしたレトルト食品です。
    (1食当たりたんぱく質は5.4gに調整してあります。)
  • 薄ーい味の素っ気ないビーフシチューをイメージしていたら思ってる以上にしっかり味(口コミより)


クリームシチュー(1食あたり塩分1.0g)

1袋160g:351円(1食175円)

  • 鶏肉と大きめにカットしたじゃがいも、にんじん、玉ねぎが入ったシチューです。クリーム感たっぷりのコクのあるソースで煮込みました。


酢豚(1食あたり塩分1.1g)

140g×2袋セット:803円(1食402円)

  • 塩分に配慮した減塩酢豚です。1食の食塩相当量は1.1gです。
  • 豚肉やたけのこ、椎茸など6種類の具材が入った美味しい酢豚。
  • たんぱく質を調整し、リン、カリウムを控えたお料理をパックしたレトルト食品です。
    (1食当たりたんぱく質は5.7gに調整してあります。)


えび団子と野菜の含め煮(1食あたり塩分0.9g)

1袋150g:351円

  • えび団子と野菜をかつおと昆布の合わせだしで煮込み、ゆずの香りと酸味でさっぱりと仕上げました。胡椒のピリッとした風味がきいています。
  • プロチョイスシリーズは、おいしさにこだわりながら、調理技術により、たんぱく質・リン・カリウム・食塩相当量に配慮したシリーズ


麻婆茄子(1食あたり塩分0.8g)

130g×2袋セット:448円(1食224円)

  • 肉不使用の肉様食品入りおかず。
  • 肉状感・ボリュームを楽しみながら、たんぱく質などを簡単に管理することができる肉不使用の低たんぱくミート(肉様食品入り)使用のレトルト食品。
  • チキンとポークの旨みをベースに、香味野菜と豆板醤の香りで香ばしく仕あげた麻婆なすです。


おでん(1食あたり塩分1.2g)

150g×2袋セット:911円(1食455円)

  • 塩分に配慮した減塩のおでんです。1食の塩分は1.2gです。
  • かつおと昆布の風味豊かなおでんです。
  • たんぱく質を調整し、リン、カリウムを控えたお料理をパックしたレトルト食品です。(たんぱく質は4.4gに調整してあります。)
  • 大根、うずら卵、がんも等の6種類の具材が楽しめます。

丼ぶりもの


吉野家減塩豚丼(1食あたり塩分1.4g)

120g×10袋セット:3866円(1食386円)

  • 牛丼と同様に甘味や食感を重視した吉野家品質の玉ねぎを使用
  • 豚丼用にアレンジした吉野家秘伝のタレで煮込み


中華丼(1食あたり塩分0.86g)

125g×2袋セット:506円(1食253円)

  • 1食当たりの塩分量を1g以下に抑え、鶏・魚介・野菜のうま味にごま油・しょうがをきかせ、風味豊かに仕あげた中華丼のもとです。
  • 肉状感・ボリュームを楽しみながら、たんぱく質などを簡単に管理することができる肉不使用の低たんぱくミート(肉様食品入り)使用のレトルト食品。


麻婆豆腐丼(1食あたり塩分0.97g)

125g×2袋セット:448円(1食224円)

  • 肉不使用の「低たんぱくミート」を使用しているので、低たんぱくながらたっぷりの肉状感をお楽しみいただけます。
  • 鶏のうま味に、にんにく・ねぎ・しょうがをきかせ、ごま油と豆板醤で香り豊かに仕上げた、麻婆豆腐丼のもと。
  • 中華丼に比べるとしっかりとした味付けで、山椒を少し効かせるのもグット


そぼろあんかけ丼(1食あたり塩分0.97g)

130g×2袋セット:448円(1食224円)

  • 肉状感・ボリュームを楽しみながら、たんぱく質などを簡単に管理することができる肉不使用の低たんぱくミート(肉様食品入り)使用のレトルト食品です。
  • 鶏・こんぶ・かつおのうま味ををきかせ、しょうがの香りで風味豊かに仕あげたそぼろあんかけ丼のもと

減塩食レトルト【副菜編】


筑前煮(1食あたり塩分0.6g)

100g×2袋セット:614円(1食307円)

  • 塩分に配慮した減塩筑前煮です。1食の食塩相当量は0.6gです。
  • 鶏肉、たけのこ、人参、こんにゃくなど具だくさんの筑前煮。
  • たんぱく質を調整し、リン、カリウムを控えたお料理をパックしたレトルト食品。
    (1食当たりたんぱく質は2.7gに調整。)


大根そぼろ煮(1食あたり塩分0.7g)

120g×2袋セット:614円(1食307円)

  • 塩分に配慮した減塩大根そぼろ煮。1食の塩分量は0.7gです。
  • 大根と豚ひき肉をとろみのついた鰹だしで美味しく煮込みました。
  • きざみねぎとしょうがの香りが全体を引きしめています。
  • たんぱく質を調整し、リン・カリウムを控えたお料理をパックしたレトルト食品です。 (たんぱく質は2.6gに調整してあります。)


肉じゃが(1食あたり塩分1.0g)

1袋160g:351円

  • かつおと昆布の風味豊かな合わせだしで、豚肉、じゃがいも、にんじん、たまねぎ、しらたきを煮込んだ、具だくさんの肉じゃが。
  • じゃがいもの形がしっかりしていて、ごろっと入っています。


ぜんまい煮(1食あたり塩分0.5g)

60g×2袋セット:545円(1食272円)

  • 塩分に配慮した減塩ぜんまい煮です。1食の塩分量は0.5gです。
  • かつおと昆布の旨みがしっかりついた美味しい和風味の煮物。
  • ぜんまいに細切りの椎茸と油揚げを加えました。
  • たんぱく質を調整し、リン、カリウムを控えたお料理をパックしたレトルト食品です。(たんぱく質は2.7gに調整)


ひじき煮(1食あたり塩分0.5g)

65g×2袋セット:545円(1食272円)

  • 塩分に配慮した減塩ひじき煮です。1食の塩分量は0.5gです。
  • どんな料理にも合うお惣菜。程よいだし汁がごはんとなじみ、美味しい混ぜごはんができます。
  • 和風味のあっさりした煮物で、大豆や人参も入っています。

レトルトパスタ


ミートソース(1食あたり塩分0.86g)

100g×2袋セット:448円(1食224円)

  • ミートソース香味野菜とチキンブイヨンの旨みにトマトペーストを加えた、ミートソース風のパスタソース。
  • 具材に、低たんぱくミート<ミンチ>、玉ねぎ、にんじんを使用。
  • 塩分に配慮しながら、チキンの旨み・赤ワイン・スパイスで厚みのある味わいに。


カルボナーラ(1食あたり塩分1.8g)

100g×5袋セット:820円(1食164円)


ラビアータ(1食あたり塩分1.8g)

100g×5袋セット:820円(1食164円)

減塩のレトルトカレー


S&Bとろけるビーフカレー(1食あたり塩分1.0g)

180g×2袋セット:536円(1食268円)

  • 一般的なレトルトカレーと比較して塩分50%以上カットした美味しい減塩レトルトカレー。
  • カレーソースはたっぷり野菜が溶け込み、とろけるような食感の牛肉が入っています。
  • またスパイスの会社のエスビーがこだわって作っているので、薄味ながらもピリッとスパイシーで本格的なカレーに仕上がっています。


ナスと挽肉のキーマカレー (1食あたり塩分1.3g)

200g×2袋セット:618円(1食309円)

  • 減塩で、しかも食品添加物を使用していないレトルトカレーです。
  • 素材のおいしさを生かした商品。
  • ナスと挽肉をコトコトじっくり炒め、程よくスパイシーに仕上げました。


キーマカレー(1食あたり塩分0.79g)

160g×2袋セット:448円(1食224円)

  • 細かくきざんだ野菜(玉ねぎ、にんじん)の旨みとクミン・カルダモンなどのスパイスの香りをいかしたキーマカレーです。
  • 具材に、低たんぱくミート<ミンチ>、玉ねぎ、にんじん、たけのこを使用。
  • 塩分に配慮しながら、野菜の旨み・スパイス感で厚みのある味わいに


チキンカレー(1食あたり塩分1.3g)

190g×2袋セット:618円(1食309円)

  • 減塩で、しかも食品添加物を使用していないレトルトカレー。
  • 素材のおいしさを生かした商品。
  • 野菜ピューレを贅沢に使った風味豊かなチキン減塩カレー。


辛口カレー(1食あたり塩分1.2g)

150g×2袋セット:755円(1食377円)

  • 塩分に配慮した減塩辛口カレーです。1食の食塩相当量は1.2g。
  • スパイスの香りと、牛肉や野菜の風味でコクと深みのある本格辛口カレー。

まとめ

減塩のレトルト食品は、宅配弁当より安いので、家計には助かりますよね。ただ、レトルトばかりだと、飽きるだろうし…。

食はやはり楽しみながらが一番です。でないと、減塩食生活も長く続けられません。

  1. 自炊
  2. 減塩の宅配弁当
  3. そして、減塩のレトルト食品

これらをうまくローテーションさせて、健康的な減塩生活を送りましょう。

そして、たまには、こういったレトルトを使って、疲れているからだを休ませてあげましょう♪

↓減塩のおすすめ宅配弁当を紹介しています↓

「減塩食を美味しくするのって難しい…」 「和食で減塩って、どうすればいいの?無理なんだけど」 減塩食作るのって、意外と難しいですよね...

減塩食の宅配弁当はこちら ⇒

 

関連記事

NO IMAGE

【優秀!】宅配ヨシケイの減塩食は、豊富な4コース!塩分気になる人には絶対おすすめ...

【塩分2g↓】食卓便で減塩食希望の方におすすめ「塩分ケア」の口コミ・評判まとめ!

【1食698円】生協コープの宅配サービス、おすすめの減塩食弁当をご紹介!

【2019年10月版】減塩食弁当の宅配おすすめサービスをご紹介!

NO IMAGE

【厳選11品】減塩のインスタント食品を徹底紹介!